2012年06月17日

【チラシの裏】今更hp mini1000のSSD交換

作業手順については丁寧な解説サイトがいくつもヒットするので割愛。
対応するSSDは一般に「ZIFタイプの1.8インチ」とされていて、選択肢は少ない。

そんな中yodobashi.comを眺めていたら面白そうなのを見つけた。
R0022886[2].jpg

これは「Acer Aspire One用」として販売されている製品。
別のサイトから基板サイズが54.1 x 32.1mm判明。
hp mini1000のSSDを実測し、一致することを確認して発注。
「お取り寄せ」だが3日目に届いた。
R0022894[2].jpg
既設のSSD(16GB)は意外にもSanDiskブランド。
そのわりにはプチフリが...

ネジ穴も一致し、mini1000のSSDマウンタにちゃんと収まった。
R0022896.jpg

ちなみに箱型のSSDを取り付ける場合、写真右上の「hpミニモバイルドライブ」用ポートを取り除かなければならない↓
R0022891.jpg
また、マウンタの流用も利かないはずなので、両面テープか何かでドライブを固定する必要があるかも。
そういう理由から、たしかmini1000発売当初はHDDモデルを購入してSSDに換装するのが定番だったように思う。

作業は簡単なもので、周囲のケーブル(キーボード等)は外さなくても大丈夫。
他サイトでも書かれているとおり、弄ってくださいと言わんばかりの造りだ。
ポイントはZIFケーブルの着脱。
今回はMB側のコネクタ側面を痛めてしまった。
R0022899.jpg
ただし可動部ではないので、使用中に外れる心配は無さそう。

Windows8のインストールではパーティション選択画面で断られ、電源を入れ直すこと3〜4回。
(単に、ミニドライブとSDカードを挿しっぱなしだったのが原因のような気もするが...)

結果的に無事認識。
PrtSc20120615.jpg
OS上では28.75GB。
このレベルだと「目減り」感が甚だしい。
posted by usiromuki at 02:00| 日記
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
タグクラウド
Powered by さくらのブログ